2009年03月31日

私達牛の生命力は・・・

私達牛には胃袋が4つあるのはご存知ですよね。
4つの胃袋の中で最も重要な胃袋は

第1胃なのです。
大人の牛の第1胃の内容積は、180リットル〜200リットルの大きさがあります。
例えばドラム缶1本分の水がぜ〜んぶ入るのよ

そしてこの第1胃の中には微生物が生息しているのよ。

プロトゾアという原虫、数種類のバクテリア群です。
その数は1g当り、プロトゾアで100万 バクテリアは100億にもなりますのよ。

毎日食べる牧草や配合を、この細菌群が分解し、栄養価の高い、
蛋白質やビタミン類を合成します。

この特殊な消化機能によって、私達は草を主食とし、栄養価の高い牛乳を生産することが出来るのです。

036.JPG


ですからこの微生物達がいつも活性かしてないと、病気になるの?
人間みたいに色々なものを食べる訳には行きません

同じ質のものを食べて初めて微生物が活性化されるのよ。
簡単に説明するとこの様なことなのよ。

045.JPG

私達牛は 言葉を話せないから、健康であるか、病気なのか、満足しているのかを、表情で察知してくれないと困るのよね。

スタッフの一人が牛さんとお話してますよ・・・・

今日は調子どうかな?

毎日美味しい乾草や配合食べさせてくれるから体の調子は最高よ♪♪
明日もこれから先ずと健康管理お願いね

014.JPG
ラベル:第1胃
posted by 夢の助 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 牛さんの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。